読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界穿孔日記

飽き性な新社会人の日記です。読書・サイクリング・デジタルガジェット・カメラ・文房具などに興味があります。

竹自転車制作日記⑤エポキシ接着準備

自転車

本番です!
緊張で手が震えます。
楽しさより「本当にできるの?」というプレッシャーの方が大きいですね(笑)
何と言っても、失敗したら5万円がパーですからね

でも作りきれば、絶対に楽しいことが起こる。
そう、誰もが振り返るような自転車ができる……!

ここは踏ん張りどころです。
プレッシャーに負けないよう、気合を入れ作業を始めるのでした。

まずは「②ボンドと麻で仮止めする」です。

その前に。
エポキシ樹脂は、固まるとメチャクチャ硬くなります。
机や地面にくっついたら、まず取れないと思ったほうがいいでしょう。
予防策として、ダイソーで買った透明テーブルクロスを敷いておきます。

f:id:y0my:20150608132012j:plain

作業開始。
まずは竹のエポキシでくっつける部分を削ります。

連日のヤスリがけで、ちょっと慣れてきました。
前回よりもだいぶスムーズにできてる気がします。
満遍なく、表面がハゲるまで削りました。

f:id:y0my:20150608141641j:plain

次はラップがけです。
フレームにエポキシがくっつかないよう、密閉します。

f:id:y0my:20150608144113j:plain

そして仮止め。
金属パーツと竹を、ボンド・結束バンドでしっかりと固定します。

f:id:y0my:20150608154743j:plain

今回の作業には大した困難はありません。
あえて言えば、竹が丈夫なので、思ったより削るのが大変だったことくらいでしょうか。
(実はヤスリがけで1時間くらいかかってます。)

これにて下準備は完了。
次は本番、エポキシ接着です。