読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界穿孔日記

飽き性な新社会人の日記です。読書・サイクリング・デジタルガジェット・カメラ・文房具などに興味があります。

Φ62mmバヨネット型花型レンズフードを探して

僕が普段使ってるレンズは「Sigma 30mm F1.4 EX DC HSM」です。

合焦速度はNikon純正レンズに劣りますが、その分綺麗なボケができるレンズです。

一部では雰囲気レンズとも言われてるようです。

 

ですがこのレンズ、一つだけ不満がありました。

それは「付けられるバヨネット型花形レンズフードがない」ということです。

丸型レンズフードならばあります。

でもそれじゃダメなんです。

やっぱり花型の方がカッコいいと思うのです。

こういう「どうでもいいところ」に拘わってこその趣味ですよね?

 

ちなみにΦ62mm、花形レンズフードが存在しないってわけではないのです。

「Φ62mm 花形レンズフード」でググれば、こんなのがじゃんじゃん出てきます↓

62mm 専用設計 の カメラ花形 レンズフード

62mm 専用設計 の カメラ花形 レンズフード

 

 

【MENNON】バイヨネット式花形フード62mm

【MENNON】バイヨネット式花形フード62mm

 

 両者とも基本的には「スクリュー式」です。フィルターのねじ溝に付けるタイプですね。

なお後者は、「バヨネット式にするために専用アダプターを付けなくてはいけない」という非効率極まりない仕様です。

ちなみに、これらのタイプには

・フィルターやアダプターの上からだから、思った以上に嵩張る(実際に購入した感想です)

・外すとき、フィルターごと外れたりする

・しまうとき、バヨネット式なら逆向きに付けることができるが、当然これはできない

などの欠点があり、正直イマイチです。

 

一回はスクリュー式を買ったのですが、バヨネット式がほしい」という思いを捨てきれないわけです。

頑張って調べました。

NikonCanonのパンフレットを全部見ました。

しかし、62mmは丸型しかありません。

そんな時、このページを見つけたわけです。

【伊達淳一のレンズが欲しいッ!】シグマ30mm F1.4 DC HSM【速報版】

僕が今使ってるレンズの一つ古いモデルですね。

記事を見ると、なんとなんと花型レンズフードが付いてるじゃありませんか!

調べてみるに、丸型になったのは僕のレンズからで、一つ前は花型だったみたいです。

早速SigmaのHPに行き調べてみると・・・まだ扱いがある!!!

もう速攻で買いましたね(笑)

 

これです↓

SIGMA レンズフード LH715-01

SIGMA レンズフード LH715-01

 

 

実際届いたものを見ると、予想以上にいいものでした。

Sigma純正だから、相性はバッチリ。

逆向きにもきちんと付けられます。

気になるお値段は1400円くらいでした。

62mmのバヨネット型レンズフードが欲しいと思ってる方、これは買いですよ!

 

IMG_0503

 

Amazonのレビューで「質感が違う」などと酷評されていますが、確かに写真とは違うものが届きました。写真だとザラザラとした艶消しな質感ですが、実際は少し光沢のある黒でした。とは言え、テカリは抑えめになっているので、そこまでの違和感は覚えませんでした。まぁ、写真と全然違うのを売るってのは倫理的にどうなんだとは思いますけどね・・・。